2016

The scene of the

Christmas
Yurakucho
?L?y???フク???X?}?X
???ヌセマ???フガ?[?h?テ墹?????ニ?????ヘ有?y???B

?}???I???????L?y???フ駅?O?ヨの???ノつ「?ツ??

?N???X?}?X?フ???ヘ気?????モ???ト???ワ???ヒ。
 数寄屋橋のガードをくぐるとマリオンが。その入り口前には昨年同様のイルミネーションのゲートができていました。数寄屋橋では、年末の宝くじを買う人の列が恒例のように、寒風の中、ご苦労様です。良い運があったでしょうかね。
 入口は賑やかでしたが、駅へ抜けるコンコースの飾りは今年もほとんどありませんでした。華やかな時に比べて寂しく感じてはしまいましたが、、。
 今年も有楽町の駅は緑の世界でした。交通会館のイルミネーションがにぎやかな飾りを見せてくれていて、クリスマスならではの光景で今年もここでクリスマスからの帰途となりました。

 住所は銀座となりますが、四丁目の交差点から有楽町への道にも見るべき場所があります。
 建築中だった、元阪急ビル。東急プラザとなって今年はその姿を現しました。特徴のあるビルのようで、まだ足を踏み入れていませんが、来年は遊びにいってきますかね。
 多くの歴史を残してきたソニービル。来年には取り壊すとのこと。その後は広場となり、またビルができるのでしょうね。程々の高さでいいものですが、またばかみたいな高層ビルにならないといいのですが。こうした時代、すごく特徴的な建物となればいいのですが。
 みゆき通りにはまた同じく輝くネオンがありました。今回はコーチの黄色い照明を背景に、、でした。
 和光から有楽町への道にはこうしたガードにからみつくようなイルミネーションがあります。
 そして、どこだったか、ショーウインドーにアリくんがバッグを持ち上げているオブジェがありました。
Mayfair