桜の季節
 今年は知ってのとおり寒い日が続いている。だから、桜も遅い。下手をすると今頃は散り始め、、なのだが、今年は満開がまだ先。天候も不順で、ようやく咲いてきたなと思い浜町の桜を撮りに行った。天候はどんよりとした空だったから、青空に映える桜はまだ撮れませんでした。3月も終わりの日にようやく、、でした。
 今年は正直、桜にまだワクワク感を感じることができないままでいる。世は卒業と新しきスタートという季節。さて、春の季節とともに、少し気分も高揚してゆかないといけないかな。

今年は見頃の時期に雨の多い桜の季節でした。長く見ることはできましたが、青空に映える、、という桜にはあまり出会えず、週末には曇り、雨となって納得のゆく桜の姿を捉えることはあまりできませんでした。とはいえ、あちこちで咲き乱れていた桜の季節を満喫できたのは皆同じ思いでしょうね。まだ八重桜があるから、楽しみは終わりではないですね。
 晴れた日の昼、人形町の桜、茅場町の霊岸橋の桜と、いつも近場のものばかりです。
 霊岸橋の桜は満開。はるか向こうの橋が近くに見えますが、、。
 青空は期待できなかったから、川面を背景にしたら綺麗に映えていましたね。

 ソメイヨシノの桜の盛りを過ぎて、4月半ばにはいつもの人形町関山前の八重桜を見に行った。
ほんと、ちょっと前までは全く無かったのに、しっかり陽気が来ると咲いてくれましたね。

 今年は、桜の盛りにはあまり堪能できませんでした。色々な所での桜の話題は尽きないものでした。そんなのとはちょっと違った自分なりの桜を楽しみました。緑が鮮やかな季節になりつつある頃。最後の桜を見つけてきました。
上野公園のしだれ桜でした。
快晴の空に映える桜を撮れて今年はおしまいかな。朝霞自衛隊の桜です。