SEASON
桜の花咲く頃
 都会の桜。今年は開花宣言から、実際の町並みの桜の開花までが短く、どこも急にこの数日で満開となりました。幸いに雨もまだ降らず、満開の気持ちよい瞬間が続きそうです。
 3月30日の月曜、東京は暖かで穏やかな陽気に恵まれ、休日にわざわざ桜の花見をしなくてもビジネス街でもこのように昼の合間に楽しむことができました。
 綺麗な一瞬はこの時期だけ。一年待ち続けてやっときたこの瞬間・・なんですよね。同じところではもう撮らないだけに今日の一瞬は今だけのもの。この数日行く先々で撮る様にしますかね。ソメイヨシノはどこも同じ?かもしれないけど微妙に違うんですよね。
茅場町の桜
霊岸橋の桜
桜を撮って帰る昼の終わりに通りかかった橋の上からみたら、またやってきていました。久しぶりですね。太陽の光も強く、暖かな日でした。気持ちよさそうに波に揺られていましたが、この時は2羽だけしかいませんでしたね。

3月25日、用事があって上野に行きました。上野駅での待ち合わせだったので、駅中の改札前の空間にこうして桜があったのは驚きでしたので、つい撮ってしまいました。上野公園の花見ができなかったので、この写真で上野の桜はおしまい。公園の多くの桜並木は今年も満喫できませんでしたが、いつか行きますかね。でも、あまり人が多いとね・・。

新座の朝の桜
すぐに天気が崩れるという予報。桜の花が散る前に自衛隊の前の道を朝自転車で走った。
浜町の桜
人形町から浜町へ。浜町公園は桜の花見、宴会の最中という好天に恵まれた昼でした。ソメイヨシノの白さばかりの中に桃色の八重桜が。見上げれば、白と桃の色が混じって見えました。この道の途中の関山には全く花が咲いていませんでした。4月に入ってからも楽しみが続きそうです。
人形町 茶ノ木神社のしだれ桜
今年も茶ノ木神社のしだれ桜を見てきました。まだつぼみが多かったですね。細い枝が長く、垂れ下がるように咲く桜。ビルの谷間という場所だから、日陰になりがちでしたが、ちょうど日差しに映える姿をとらえることができました。昨年撮った時には白っぽく写ってしまいましたが、今回はより桃色に撮ることができました。
夜の桜
桜満開の頃、夜桜を楽しむ人のために公園が開いていました。天候が下り坂の予報がでていたから、この日が最後の満開の夜桜見物なのでしょうか。こんな時期でないと、夜の公園は開くことがありません。夜桜見物・・日本には粋な風情があるものですね。

桜が咲き、春真っ盛りというこの季節。とはいえ、木々はまだ冬の様相。夏ともなれば青々とした樹木となるこの風景を見ると、初夏はまだ先と感じてしまいます。暖かな日が続いたとおもえば、また不安定な陽気がやってきます。ともかくも、まだまだ3月がようやく終わる頃ということです。
Mayfair