SEASON
2015 3月
まずは 梅
 通りに出てみたら、快晴の下ひときわ桃色に輝く樹木が目に入りました。雪、雪と寒さが逆戻りの予報を聞かされていましたが、気がつけばもう三月。梅、桜の季節となります。今年はまず梅の鮮やかさから春のスタートを感じました。カメラを変えて撮った今年の花はどんな色となるでしょうか。次は桜ですね。
やっと 桜
 この季節、人の世は卒業、別れの時期。陽気も寒さとほんのりの暖かさの繰り返し。人によっては花粉だ、インフルエンザだと寒さからの解放の前にいくつかの試練があるようです。
 場所によってはもう花見、、という話題もちらほらですが、近くではまだまだ桜の花は楽しめません。この時期、僅かに見かける桜の花を今年も最初に収めました。カメラを変えて撮る桜。天気は曇りでしたが、ほんのりと色味が違うようです。まだまだ慣れないから、以前のカメラと交互に取り続けるようにします。
 桜に出会うと、あ、もう今年も数ヶ月を過ごしてしまったと実感します。4月となれば、新しいスタートをきる人も多いでしょう。いつもと変わらぬ生活をしてる私たちにとってはあまり実感は無いけれど、それを意識して何事にも臨まないといけないのかもしれません。ふと気づくと、この二年職場を離れた人も多い。写真に残る人達との時間は矢張りもう過去となってしまっています。こうした桜の花びらも同じく、時間がたてば散ってしまう。今一瞬の輝きなんですね。
 来月には桜も満開となって、その姿を暖かな気持ちで眺めることとなるでしょうね。それぞれに特徴のある桜の花にまた出会うのが楽しみですね。
Mayfair