SEASON
2015 2月
蝋梅
 立春は既に過ぎてしまっても、近年この時期が一番寒いように感じる。東京近辺でも大雪だと騒がれていながらまだ本格的な大雪にはなっていない。そんな時期でも、今はロウバイが身頃という。わざわざロウバイを見に出かけてゆく、、という暇な連中も多いが、なんだ、家のすぐそばにあるじゃないか。ふと思い出しカメラに収めておきました。あ、もう春の気分ですね。
Mayfair

 これはあくまでも個人的な思い。2月10日、八丁堀にある東京ゼロックスの展示会に呼ばれて行ってきました。年に何度かあるのですが、うちとしては特段用事も無い。呼ばれて、特にみるでもなく帰るのですが、実は今回がこの場所の最後になるとか。10年近くは通った思いがする。5月には日本橋三越方面へ引っ越すとか。働いている人にとっての感慨のほうがあるのでしょうが、こちらももうこの場所に来ることがないと思うとふと写真に残そうと思いました。
 春は旅立ちの時期とはいえ、めでたくという形ではない別れもまたあります。そうした思いがこの月にいくつか重なると思うと、なんとも寂しい限りです。時の流れの変化といってしまえばそうなのかもしれませんが、人それぞれの人生の一部であることを考えれば、戻らぬ時間が空しく思えるのはいつものことなのかもしれません。