December
まさに、師走の時期、なんか忙しくてアップする暇がありませんでしたね。
それでも、あちこちは行かねばならない、、と、何か所かは歩いていました。
9月の神楽坂のイラストコンテストがあったから、ふと、グリコのお絵描きコンテスト
なんかがあったから、描いてアップしたけど、ちょっと意図がちがうかな?
そして、ふと日本橋三越で報道写真展があることを知り、短い間のものだけど、行ってきました。
Glico?フ???G?`???R???e?X?g??
グリコのサイトで、100年後のグリコを想像して・・・というものでした。
そこで、100年後には、今日言われている過剰包装などが無くなり、自分の
欲しい量のお菓子を自販機で買えるようになる。というものでした。また、
ランナーも女性になっている、、ということをイラストにして投稿しました。
登録した人の いいね の数が多い人が選ばれるというものでしたね。
残念ながらトップにはなれなかったけど、上位の票を得ていたのだけど、
その他上位には紹介してもらなかったですね。選ばれた作品をみると、
子供のお絵描き、、程度のもので、、100年後という明確なもの、、は
意図が違っていたようですね。
ま、しょうがないね。こうして描いて投稿することができたからね。また何か
こうしたものに挑戦してみますかね。実はすでに別のコンテストには応募して
います。さて、どうなるかな。

2023?ヌ淪槎真?W 12月14日 日本橋三越で開催されていた報道写真展に行ってみました。
64
正直こういう写真展があるのを知りませんでした。今回で64回というから、お恥ずかしい限りでしたね。
その年の出来事をこうして写真で振り返るもので、確かにこう見ると今年はこうだったんだなと思いますね。
今年も一年 ウクライナのことが重く伝えられましたね。
WBCの優勝は、今年の一番でしょうかね、日本にとって。大谷が中心だったか。
遠い国にいる私たちは、その悲惨さを報道で知るだけ。いつまで続くのかと悲しい思いをしても
どうしようもない現状に、正直矛盾も感じる状況。日々多くの人たちが亡くなっている事実はどうし
ようもないことなのでしょうか。一人の独裁者の行動が今を作り出しているのは昔では考えられないことだ。
当事者が亡くなってからこうして大騒ぎだったな。
そういえば、関東大震災から100年目にあたるんでしたね。
事件ばかりでなく、こうした素敵な光景とか、賑やかな雰囲気も報道の一部ですね。
2月21日に シャンシャンは中国に帰されてしまいましたね。後は双子のシャオシャオとレイレイですか。
以前は近くに住んでいただけに、サンプラザの閉鎖は寂しいですね。

右の空に広がるポケモンはドローンならではの演出ですね。
   
こうして見ると、今年も多くの著名人が亡くなってしまいましたね。
結局、今年も大谷イヤーでしたね。そして、この赤いユニフォームも終わり。来年はまた
新たな伝説を見せてくれるのかな。今の時代に見れることは幸せなんですね。