Feb
???N?ツア?フ????
昨年2月の20日が一度しかない、202020・・・の日だったけど、、ふと気づいたら、今年は2121212・・・だった。今度は昼間。回りを見ても、、この瞬間は誰も気にしていないようで、昨年のようなカメラおやじはいなかった。ただ、この写真にあっては、、カメラを構えてはじめて気づいたのですが、、こうしたデジタル機器は、、デジカメと同期してしまい、文字が切れきれ、、にしか映らないんですね。仕方なく、、画像加工してわかるようにしました。しかしながら、確かにこの瞬間をとらえていたことは間違いないし、自分のためだけのものだからね。前回同様動画でこの瞬間は撮っていました。
 たった一度だけど、、、は今という瞬間も同じ、、何が変わるわけじゃない。生きているこの瞬間の、時計という道具が目に見えて刻んでいる一つの姿、、にすぎないか。
 コロナという月日はまだまだ、、。あまりでてこないのだが、バレンタイン間近の不二家の入り口にはマスク姿のペコちゃんがいましたね。
 おっと、三越に来たら、店頭のライオン君もマスクしていたね、、、。
 おっと、こちらのショーウインドーには、でっかいドラえもんじゃないですか、、!?
ここ、銀座だよね、、。
 見上げてみたら、、ここGUCCIじゃないですか、、、。隣のショーウインドーもドラえもん、、がいましたが、、、。
 そして、歩いているところで、ふと、このパネル。よく見ると、もうすぐ閉店の告知でした。テイジンメンズショップ、、銀座本店だそうです。60年の歴史だそうです、。このコロナの時代、こうした転機となってしまう店、会社が多くなってきました。そうした職場に関わる人が、お店を体感した人が、、、という、自分には知らないことがいかに多いことか、、だね。
 ともかく、銀座もそう頻繁に来るわけじゃない。次来るときには、知らぬ間にその姿を消して、別の様子になっていることでしょう。その変化も知らないで、素通りしてしまうのでしょうね。
 一瞬の時でしたが、こうして書きとめて、残しておくことになりました。 
 今年はまだコロナ収束は遠いようだし、そのせいで色々なものが中止となったりして、楽しい瞬間を経験することは少ないでしょうね。