一年の始まり
 平成最後の年だとか、来年はオリンピックだと年初から騒がしい。今年は新しい歩みを、と考えているところで、知らず間に1月は終わってしまった。インフルエンザの大流行という年の初めでもあるけど、幸いこちらは無縁で。
 ともかくも何か新しいスタートをという気持ちだけは忘れていない。とはいえ、時の流れは早いものだ。関東では幸いにも雨、雪がなく、好天の日々の中、見上げると綺麗な月を何度もみることができた。遠いからなかなか綺麗にはっきりとらえることはできないが、この2度はちゃんと撮れました。
 地球では、多くの人の生活がこの時代をすごしているけど、こうしてはるかかなたの月の時間はこことは全く違うものなんでしょうね。
 さて、新しい気持ちでの新しいスタートとして、タイトルも変えました。
 昨年末からつい初めてしまった、フィギュアの空間作り。田園調布のレピドールさんに飾らせてもらっているのだけど、正月の後も一応は要望されて?いるので、次は、、ひな祭りにしようと思ったけど、矢張りその前のバレンタインを。100円グッズのキャラクターを使うから、空間を作ってかれらを配置する、、ということだけではちょっと無理も出てきてしまう。いい加減そのイベントのキャラクターを作らないといけないかな、、。で、バレンタインデーとハロウィンを兼ねたものを作ってみました。これはその展示品を入れる箱。今回は外の箱も遊んでみました。これは収納だから、展示することもないのですが。そして、どんなもの?というのも、まだ秘密にしましょうね。田園調布のお店に行けば見ることはできます。その日を過ぎたら、別のページで正体見せましょうね。
Mayfair